星野くるみ Official Blog

星野くるみ オフィシャルブログ

*

【漢のノンストロボ祭り★スローシャッター・カーニバル2016】少し長くなっていしまいました

   

先日の夜はこの開催でカメラマンと盛り上がってきました♪

みらくるみんッッッ!!!! ~ 漢のノンストロボ祭★スローシャッター・カーニバル2016
http://photo.uzra.jp/event/2016/08/20_night_street_mini_kurumi.php

http://photo.uzra.jp/event/2016/08/20_night_street_mini_kurumi.php

 

 繊細な夜を過ごす撮影ができました

うずらフォト ノンストロボ 星野くるみ

kameyamaさん撮影…ありがとうございます(*^^*)♪

 

 

ノンストロボ祭りということで、静かな夜の街を感じられました。
素敵な夜でした。

 

 

撮影会 ナイトストリート うずらフォト

しろさん撮影…ありがとうございます(*^^*)♪

 

周りの迷惑にならないように撮影しなきゃいけないから、主催者さんや撮影のターンじゃないカメラマンさんが協力して現場作りをしてくれています。

こういう連携ができるみらくるみんッッッ!!!!みなさんのサポートなくしては無事に撮影をすることができません。いつも本当にありがとうございます!

 

大人になれた気がする、夜

わたしにとって夜の撮影は大人の空間です。

撮影環境での繊細な部分、ポージングが映える大胆な部分が引きつけ合う神聖な場所。
なんかフレーズにしたらものすごく壮大(笑)

でも、本当にそんな感じで。

 

笑顔は伝染するけど
クール(?)な部分は人によって感覚の差がある気がするの。だから伝染というよりは此処に感じるコトが強いのかなって思っています。

結局1枚の写真になった時に、誰かにその時の気持ちを伝えたいから文章にしたり
言葉に変えたりするけど、そういうコトや表情筋だけでは伝えにくい想いで撮影しているから

自分の気持ちを伝えるコトと同じくらい、撮影している自分を伝えるコトが難しいなって常々思って…。もう「撮って下さい」と、その一言でしかいえないのはそういう理由。

撮影の時だけは恥ずかしいくらい自分のことで頭がいっぱいになっています。

 

そういうモデルがいるってことを知ってもらえたらそれでいい

重たいなーと思われても構いません。本気すぎ上等。
星野くるみがわたしの全てだから仕方ないんです。

ほんとなら

このブログを初めて見た人に
いつも見てくれている人に

これから星野くるみを撮る人や
これまで星野くるみを撮り続けてる人に

そんなモデルがいると知ってもらえるだけで幸せな話なんですよね。

ですが、うずらフォトで育ててもらった群馬の息吹(笑)まだまだまだまだ欲張らせて下さい。

 

星野くるみの撮影は何度も撮影してもらうことで面白さが増していくと思います。
そのためにわたしも日々いいものを吸収していきます。

カメラマンのフォトライフをより充実させるために
わたし自身が素敵に年を重ねられるように

これからも写真を大切にしようと思います♪

The following two tabs change content below.
星野くるみ

星野くるみ

温かい気持ちになれるものが大好き。物に例えるならお花。食べ物に例えるとしたらマグロ。私生活はゆるゆる過ぎて誰か助けて状態ですが、何故だか気持ちは常にアツアツなので皆さんどうか引かないで下さい。笑

 - うずらフォト , , ,