星野くるみ Official Blog

星野くるみ オフィシャルブログ

*

【劇場版艦これ最終日、私は豊洲にいた。】

   

なんやかんやで公開最終日になってしまって、駆け込むように劇場へ。豊洲のららぽーとなんて、きっと艦これが上映されていなかったら目掛けて行くこともなかったと思う。

映画館はよく行くけれど、今回は初体験の連続。大好きな艦娘たちと素敵な時間を過ごすことが出来ました♪

作品もお店も最終。

豊洲 ららぽーと 映画

上映時間も最終くらいだったので、終わって帰る頃にはららぽーとのお店も全て閉まっていました。誰もいないショッピングモールって贅沢。

レイトショーだと比較的に人も少ないしゆったり観られると思っていたのですが、場内はまさかのほぼ満員!

さすが艦これ。きっとたくさんの提督さんがいたんだろうな。お話したかった(´・ω・`)←

 

4DX2D初体験!乗り物酔いが激しいのですが…

今回は4DX2D上映を初体験♡映像に合わせて座席が揺れたり、風や水しぶきが飛んだりする超リアルな環境での鑑賞でした!

劇場版艦これ作品にピッタリの環境で、始まった序盤から鳥肌立っちゃいました(ෆ`ω´ෆ)♪

一応注意として乗り物酔いが激しい方は注意してくださいと言われて心配していたのですが、上映中もなんら問題なく鑑賞できた♡

海の上がメインとなる作品だったので、風や水しぶきが本当にリアル。なかでも驚いたのは、主砲を打つ時座席にも衝撃がきたこと!あの臨場感が感動だった!

 

きっかけはなんだっていい。

艦これがきっかけで軍艦にハマり、その時代の海戦歴史にたどり着き…艦娘が出てきた途端もう涙腺が緩んでしまって大変でした(´×ω×`)。(特にしょっぱなの古鷹と加古さん)

 

「きっかけはなんだってよくて、最終的にそういうところに興味を持ってくれたのが一番嬉しい」と言われることがあります。

私は、元々歴史には興味があったのですが、なかなかどこから手を付けていいものなのか分からず

大人になり、たまたまそういう会話を耳にすることも増え

教えてくれた人たちが、内容をうまく砕いて話をしてくれたことが好きになるキッカケになりました♪

 

同じ過ちを繰り返してはいけないけれど、こうして艦娘として生まれ変わった軍艦を見ると、胸が熱くなります。

 

これからも歴史が好きで、幸せを持てる大人になりたい。

まだ知らないことばかりの過去の出来事。それでも

戦国時代の名だたる武将から、まだ数十年しか経っていないのに遠い昔と勘違いしてしまう史実が何十年・何百年と語り継がれる歴史の深さに少し恐怖も感じました。

決して他人事なんかじゃなくて

今の私も、歴史を生きて築く人間には変わりないんですよね。ふとそんなことを考えたりする瞬間も増えました。

ただ知るだけではなくて、これからの人生を少しでも明るい方向に進んでいけるように頑張ろう♡

 

私の艦これこんなもんじゃないぞー!!!!

っというわけで、映画の感想…ではなくなっちゃったけど(笑)劇場版艦これブログでした♡

The following two tabs change content below.
星野くるみ

星野くるみ

温かい気持ちになれるものが大好き。物に例えるならお花。食べ物に例えるとしたらマグロ。私生活はゆるゆる過ぎて誰か助けて状態ですが、何故だか気持ちは常にアツアツなので皆さんどうか引かないで下さい。笑

 - 映画 , , ,