ストリート撮影って基本難しい!

ナイトストリートなんてもっと難しい!

 

 

 

 

 

 

 

撮影会モデルの中で1番夜間撮影をしていると自負するおくるでありますが

毎開催本当に神経を張りめぐらせて撮影しています!それくらい繊細なの(´・ω・`)夜。

 

 

これから夜の撮影も増えていく季節ッ♪今回は、私が夜間撮影で

何が難しいと感じているかとか、普段の夜間撮影の様子などをお届けします!☆彡

 

 

 

 

 

 

 

カメラマンさんとのコミュニケーションが大事!

 

 

昼夜問わずなお話ですが、ストリート撮影は特にカメラマンさんとのコミュニケーションがとっても重要になってくると思います。もっというなら

 

この違いで写真の良し悪しが変わっちゃうんじゃないかってくらいキーポイント!!

 

 

 

 

 

公共の場ですから、もちろん人通り・車通りの多いシチュエーションもあったりします。

そんな時にはカメラマンさんと声を掛け合ったり、一般の方に迷惑をかけないように連携をとっているよ♪

 

 

 

うずらフォトは少人数撮影でさらに主催のK山さんも一緒にいるのでチームワークも問題なし!撮影も円滑に進められています♡

私も、一般の方に笑顔で挨拶をしたり(*^^*)

 

 

 

 

 

 

 

スローシャッターをクリアするためにやっていること♪

 

 

夜間撮影はおのずとスローシャッターにしなくちゃいけない場面が増えてきますよね(´・ω・`)

そういったシチュエーションの時私はカメラマンさんの合図や声を頼りに動いています!

 

 

ナイトストリート ポートレート 東京

 

 

夜間撮影を沢山やっているとはいえ、やっぱり1/100以下になってくると私も不安です(;´∀`)

うずらフォトで推奨しているシャッタースピードだと…カメラマンさんの声なしじゃ多分ぶれちゃうかなー(泣)。

 

 

良い写真を残すために、私もカメラマンさんと協力して撮影がしたいので

撮る際の合図や「シャッタースピード今こんな感じよー♪」みたいなことを教えていただけるととっても助かります☆彡!

 

 

 

 

 

 

写真チェックがベストスコアまでの近道!

 

これはシチュエーション限らずな話なのですが

写真を見せてくれるカメラマンさんだとポージングの幅が広がるのッ♪

 

 

 

 

 

 

うずらフォトでは写真チェックの時間を設けて、開催中のタイミングでみんなと写真を見る時間があります♪

 

 

 

 

私はこんなところをチェックしてます☆彡

 

 

  • メイク
  • ファッションとポージングの組み合わせ
  • 長年撮っていただいているカメラマンさんだと
    仕上がりまで把握しているので新しいことに挑戦してみたり♪

 

 

ちょっと抵抗のあるカメラマンさんもいらっしゃるかと思いますが

1枚でも見せてくれたらおくるもっと良い写真出しますのでぜひ♡(笑)

 

 

 

 

 

 

夜間撮影、まだまだレベルアップしたい!!

気になった方はぜひうずらフォトのナイトストリート開催も体験してみてください♪

 

7月4日(水)「みらくるみんッッッ!!!! 水曜日の女、夜間撮影スキル強化月間!絞り値制限大会~おしぼりください♥@幡ヶ谷・初台界隈」
http://photo.uzra.jp/event/2018/07/04_street_hatagaya_kurumi.php