ナイトポートレートの楽しさは・・・

ナイトポートレートの楽しさは・・・

 

撮ればとるほど楽しいが見つかるナイトポートレート♪

平日しか味わえない町並み、ビルのキラキラ、私だいすきなんだぁ(∩´∀`∩)!撮影ありがとうございましたッ☆彡.。

 

 

九段下の印象

 

九段下ストリートは真っ赤っていうのが最初に浮かぶのですが、撮影でいうと

個人的には「毎開催盛れてる」イメージ!

 

たまたまなのか、赤い光がそうさせるのか

だからすごく好印象です。(笑)

 

みんなが撮ってくれた写真もオフィシャルカットもやっぱり盛れてた♡♡これは迷信じゃないぞー♪

 

 

2部の好きな場面

 

2部で好きな場面は、JCTと都会のビルを両方背景にして撮れるところ♪

どのJCTよりも近未来感がある気がする。

 

JCTの隙間から月が見えるんだよね♪さいきん手塚治虫作品を見ていたせいか、ちょっと感動しちゃいました。

漫画で見るような景色が本当にあるなんて・・・不思議な気持ち♪

 

 

ぴっかーーん

 

光・光・光。東京はどこを歩いても光があって(あたりまえか♪)

どの光が綺麗に照らしてくれるのか、考えながら歩くナイトストリートは特別な気持ちになります☆彡.。

 

 

難しいなと思う部分も、ずーっと撮り続けると楽しいに変わるってところも病み付きポイント♪

 

次のナイトストリートも楽しみですッ(✽´ཫ`✽)